BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« Star Warsのトースター | メイン | 「裁判員に選ばれた」とブログに書いてもいいの? »

ブログでファミマを中傷した結果、業務妨害容疑で大学生が逮捕されたそうです

食事にいったレストランの料理の感想や購入したもののレビューなんかはブログの定番コンテンツなわけですが、そんなわけでZAKZAKに掲載されていたこの記事のタイトルを見た時は「なんで?」と思いました。

ブログでファミマ中傷…業務妨害容疑で大学生逮捕

買い物にいって店員の態度が悪かった、みたいなことはよく見かける記事で、これを「中傷」と言われると相当つらいなあ、と思いながら読んで見たところ、これは捕まってもしょうがないな、と納得してしまいました。

調べでは、男は昨年6―12月、松江市内のコンビニ「ファミリーマート」の特定店舗の従業員を装い、インターネットのブログに「レジに立つとき、おでんの容器につばを入れるとか、肉まんにつばをかける」などと虚偽の内容を書き込んだ疑い。「間違いない」と容疑を認めているという。

ネットのこういう書き込みを100%信じちゃう人っていますからね。しかも食品問題には特別敏感な日本人ですから「つばをかける」となると冗談じゃ済まされない話です。

そういえばヤングジャンプというマンガ週刊誌に「べしゃり暮らし」というマンガが掲載されているのですが、その中でこんな話がありました。

主人公のお父さんが経営するそば屋さんにお笑いの若手がよく食べに来てたんですが、舞台で演じるネタの中でそのそば屋を不衛生とかまずいという「ネタ」をやってわけですが、結果としてそれがお店の売り上げを落とすことになり、売り上げをカバーしようと働きすぎた母親が病気で死んでしまった、というものです。本人はあくまで「ネタ」でやっていたのかもしれませんが、結果的にはしゃれにならないことになってしまったわけです。

おもしろけりゃ何をやってもいい、ってことはないので、ブログを書く時もちょっとだけ「書いた事により何が起こるか」を想像してみるといいかもしれません。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://news.blogpeople.net/bp-news/mt-tb.cgi/144

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>