BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« 関西ブロガーミーティングが開催されたようです。 | メイン | 2つのTwitter用シンプルアプリケーション »

ワールド・ブロガー協会というのがあるようです。

ワールド・ブロガー協会というものが発足したようです。

ワールド・ブロガー協会

何をする団体かというと、

ワールド・ブロガー協会とは、ブロガーの発表する権利と、読者の知る権利を守るためにブロガー同士の交流と情報交換の場を提供すると共に、メディアとしてのネット情報の信憑性・真実性を高めるためにガイドラインの提供と、表現の自由の保護を目指す団体です。

まあ、何をされてもよいかとは思うのですが、「ワールド・ブロガー協会」という名称はちょっと広げ過ぎなんじゃないかと思います。ワールドですからね。

協会の趣旨はさておき、ホームページのデザインという観点からいくつか書かせて頂きますと、Safari以外のブラウザ(WindowsのIE7,Firefox3、MacのFirefox3)でトップページの画像を入れた「テーブル」が崩れちゃうってのがちょっとな、という気がします。いや、ほんとSafariでしかチェックしていないのかなあ。それはある意味すごい話だけど。

そしてtableタグとかfontタグがバリバリ使われているHTMLソースを見ると、正直「なんだかなあ」という気持ちになってきます。

ブログというのはシステムの上のコンテンツ、つまり記事も重要なんですが、それ以上にXHTMLとCSSによってデザインとデータが分離され、コンピュータシステムが読みやすいものになったことによるデータ相互交換やら再利用が容易になったことが大きいわけで、なんで今更6年以上前の扱いにくいHTMLでデザインにしているのかよくわかりません。RSSもないし。

というわけでそういうのも踏まえた上で「ワールド・ブロガー協会」という名称に違和感を覚えるのでした。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://news.blogpeople.net/bp-news/mt-tb.cgi/252

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>