BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« デジタルなアナログ時計 | メイン | 「手に描く」ハンドペインティング »

フランク・ロイド・ライトのLEGOセット

フランク・ロイド・ライトという建築家の作品がLEGOになって販売されるというニュースを見つけました(LEGOの本社サイトのプレスリリースには見つけられませんでした)。

Frank Lloyd Wright LEGO Sets

FLW-20090522.jpg

フランク・ロイド・ライトという建築家を知らない人のために簡単な説明をWikipediaから引用しておくと、

フランク・ロイド・ライト(Frank Lloyd Wright、1867年6月8日 - 1959年4月9日)は、アメリカの建築家。アメリカ大陸と日本に多くの作品を残している。ル・コルビュジエ、ミース・ファン・デル・ローエと共に近代建築の三大巨匠と呼ばれる(ヴァルター・グロピウスを加えて四大巨匠とすることもある)。

という凄い人です。

日本に存在する作品としては、帝国ホテル(1967年取り壊し、正面玄関部分のみが博物館明治村に移築、1923年)、自由学園明日館 (共同設計:遠藤新、東京都豊島区、国の重要文化財、1926年) などがあります。

そんなフランク・ロイド・ライトの作品がLEGOで登場、となるとこれは胸躍ります。

まずはグッゲンハイム美術館(The Guggenheim Museum)と落水荘(カウフマン邸:Falling Water)が商品化されるそうなんですが、現在グッゲンハイム美術館だけがネット上で確認されています。

これ、激しく欲しいのですが、シリーズで揃えてしまうと置き場所が・・・という日本の住宅事情問題にここでぶち当たるわけです。

まあ、とにかく早く日本でも普通に購入できるようになるといいですね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://news.blogpeople.net/bp-news/mt-tb.cgi/279

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>