BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« おべんとうのおかずは「カブトムシ」 | メイン | ピンクのガンダム »

生タマゴに「つまようじ」を立てる選手権

世の中にはいろんな選手権があるんですけど、まずこの「生タマゴに「つまようじ」を立てる」という行為を考えたのもすごいと思いますが、それを選手権レベルまでもっていっちゃった事務局、というか多分誰かひとり強力な人がいるんでしょうね。

生タマゴに「つまようじ」を立てる選手権-秋田の鶏卵専門店で - 秋田経済新聞

生タマゴに立てた「つまようじ」の数を競うイベント「卵妻楊枝立て選手権」が5月5日、秋田の鶏卵専門店で開催され、多くの挑戦者で賑わった。

イメージとしては昔お祭りの屋台でピンを使って型を切り抜くやつに近い緊張感があるものなんじゃないかと思うのですが、老若男女が参加できるハードルの低いイベントとしては最高でしょうね。

「黄身に垂直に刺すと立ちやすい」との瀧田さんのアドバイスを受けながら、数十人が挑戦した同イベント。参加した女性は「つまようじを刺しても生タマゴの黄身が崩れないことを初めて知った」と驚いた様子。

今度牛丼を食べるときに試してみたいと思います(私は牛丼には生たまごかける派です)。

ちなみにこれまで30本以上立てた人もいるそうです。で、入賞者への賞品は卵20~40個だそうです。いいなあ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://news.blogpeople.net/bp-news/mt-tb.cgi/304

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>