BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« ブランドもののキーボード | メイン | ハンドパンツというよりハンドブリーフ »

「アプリケーションが使用中です」メッセージが出た時に活用したいMac用ユーティリティ「WhatsOpen」

USBメモリなどを接続して使ってたあとに取り外そうとするとOSから「アプリケーションが使用中です」みたいなメッセージが出て安全に取り外せない場合があります。

思いつくアプリケーションを終了させた後に再度取り外そうと思ってもまた同じメッセージが出て取り外せません。いったいどのアプリケーションが抱かえこんでいるのかわからず苦労して経験はありませんでしょうか?

今日紹介するのはそんな時のためのMac用のユーティリティです。

WhatsOpen helps you eject stubborn volumes Review

例のメッセージが表示されたらこのアプリを起動するとどのアプリがデバイスを占有しているのかがわかるようになります。

メッセージが英語、というのが多少腰が引けますが、これまでのようになんのヒントもない状態よりはずっとまし、でしょう。

ご活用ください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://news.blogpeople.net/bp-news/mt-tb.cgi/330

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>