BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« サンフランシスコに行くなら見ておきたいサイト「San Francisco Crimespotting」 | メイン | 「Snow Leopard」(MacOS X 10.6)の壁紙を一足お先にダウンロード! »

32/64bitアセンブラ言語で書かれたOS「MenuetOS」

32/64bitアセンブラ言語で書かれたOS「MenuetOS」です。

アセンブラ言語で書かれたOS、ということでターミナルでコマンド使って操作するタイプかと思ったらちゃんとGUIやウィンドウがあります。しかもアルファレイヤーもサポートしていてびっくり。

OS自体のサイズも小さく1.44MBのフロッピーディスクに入るよ、と言っているんですが、今はもうフロッピードライブも見かけなくなりましたよねw

ホームページに記載されている仕様を引用しておくと、

- Pre-emptive multitasking with 1000hz scheduler, multithreading, ring-3 protection
- Responsive GUI with resolutions up to 1280x1024, 16 million colours
- Free-form, transparent and skinnable application windows, drag'n drop
- IDE: Editor/Assembler for applications
- USB 2.0 Hi-speed storage, webcam and printer support
- TCP/IP stack with Loopback & Ethernet drivers
- Email/ftp/http/chess clients and ftp/mp3/http servers
- Hard real-time data fetch
- Fits on a single floppy

なんかすごいですね。日本語はないですけど、それ以外の必要なものは全部揃っているような・・・。

VirtualBoxとかそういう仮想化ソフト使って試してみるには十分おもしろそうなOSです。この週末に是非お楽しみください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://news.blogpeople.net/bp-news/mt-tb.cgi/350

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>