BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« ステレオグラムなテトリス(これはきつい!) | メイン | タッパーと牛乳とWebカメラで作る3Dスキャナ »

SLのSafariでも使えるFlashの再生コントロール・プラグイン「ClickToFlash」

SIMBLEの64bit版がリリースされ、SafariStandの64bit版もリリースされた今、これが必要か、と言われるとちょっと困っちゃうかもしれないんですが、手軽にWebページのFlashコンテンツのロードをコントロールできる、という点ではよいのかと思います。

ClickToFlash

インストールするとFlashコンテンツがロードされなくなり、Flashコンテンツのある場所に「Flash」のアイコンが表示されるようになります。Flashコンテンツを表示させたい場合はそのアイコンをクリックするとロードします。

「ClickToFlash」のメニューはSafariのメインメニューにあります。ここでその他の機能であるYouTubeでのH.264ビデオをQuickTimeで再生させたりHD動画を表示させたりするオプションをオンにしたりオフにすることができます。

MacBook Airのような割と非力なCPUを搭載したマシンで本体をあまり熱くさせたくない、って人にお勧めです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://news.blogpeople.net/bp-news/mt-tb.cgi/367

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>