BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« SLのSafariでも使えるFlashの再生コントロール・プラグイン「ClickToFlash」 | メイン | 初心者でもキャラ弁が作れるようになるサイト「e-お弁当作っちゃいました!TV」 »

タッパーと牛乳とWebカメラで作る3Dスキャナ

なんていうのかな、横方向のCT?

タッパーに対象となる物体(オブジェクト)を入れてそれの上にカメラを設置します。で、牛乳をタッパーに入れていくと段々と物体が牛乳の中に消えていくわけですが、消えない部分、というのがつまり「飛び出た部分」となるわけです。

そんな感じで何枚も写真を撮るところでオブジェクトを三次元モデルとしてコンピュータ内に再現させることができる、というものです。

これ、別にタッパーと牛乳じゃなくてもよくって、ゴムの小さなプールにインクを入れた中にオブジェクトを沈めていく、という方法でもよいわけです。

等高線、を元に山の形を作っていく作業、みたいなものを想像すればわかりやすいでしょうか。

で、そのビデオです。

updated Milkscanner V1.5

人間が横になれるぐらいの大きさのゴムのプールにインク入れてスキャンした時の模様はこちらのページから見れます。

Vimeo

スキャンした画像を取り込み、三次元モデルを生成するPC用のプログラムはソースコード付きで公開されています。

Fluid Scanning

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://news.blogpeople.net/bp-news/mt-tb.cgi/368

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>