BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« 米国Amazonで「Disc+ On Demand 」サービスが開始されたようです。 | メイン | 50の映画の予告編を編集して作られた3分51秒の動画。あなたはいくつわかるかな。 »

キーボードによるブラウザ操作を助けるエクステンション「gleeBox」

キーボードを使ってWebブラウザのあれこれを操作可能にさせようとするプログラム(エクステンション)「gleeBox」です。

gleeBox: Keyboard glee for your web

とりあえずどんなのかは以下のビデオを見るとわかるかと思います。

gleeBox from Sameer Ahuja on Vimeo.

で、FirefoxのGreaseMonkeyのuser.js版と最新のGoogle Chromeのエクステンション版の2つが現在利用可能です。

どのキーをどう入力すればどのように動作するか、というのは以下のページにまとめられています。

User Manual

とりあえず「g」を押すとgleeBoxがブラウザ内に起動するので、そこに何かを入力します。単語であればgoogle検索を行うことができます。

で、ちょっと覚えなきゃいけないのが「?」と「!」、そして「:」と「*」を先頭に入力したコマンド群でしょうか。

「?h」と入力するとページ内のh1,2,3部分がハイライトされるのでその後はTabキーを押すことでページ内をナビゲートすることができるようになります。その流れで考えると「?img」と打つとページ内の画像がハイライトされます。「??」で入力フィールドが選択されるのでその時点で入力キーを押せばすぐにそのサイト内検索を行うことができるようになります。

おもしろいな、と思ったのが「!」を使った他の外部サービスとの連動です。「!shorten」と入力すればbit.lyを使って現在みているページの短縮URLを作成することができますし、「!tweet」でいまみているページの短縮URLをtwitterのつぶやき入力エリアに渡すことができます。

ちなみにデフォルトの検索エンジンが米国のGoogle.comになっているんですが、これはgleeBoxのgleebox.user.js内の

this.subURL.html("http://www.google.com/search?q="+text);

という箇所をgoogle.co.jpに変えてあげればOKでした。

今日現在のバージョンは「とってもプリ・アルファ」というぐらいのレベルなのだそうですし、他でも同じようにキーボードで操作を可能にさせるものもあるのですが、今後に期待しつつ試してみてはいかがでしょうか?

gleeBox: Keyboard glee for your web

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://news.blogpeople.net/bp-news/mt-tb.cgi/428

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>