BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« MacBookのトラックパッドをタブレットとして使えるようにするソフト「Inklet」 | メイン | LEGOが効果的に使われている3分間のショートムービー »

軍の整備の現場で活用されるAR技術 - 「ARMAR」の紹介ビデオ

車の整備用に軍でAR技術が使われている、という記事とビデオです。

コロンビア大学のコンピュータグラフィックスとユーザインタフェースのラボが開発した「ARMAR」(Augmented Reality for Maintenance and Repair)というヘッドマウントディスプレイを使うことで、実際に見えるものの上にグラフィックをオーバーレイ表示させて作業を支援する、というものです。コントローラにはアンドロイド携帯が使われているそうです。

昔はスカウターみたいなメガネ掛けてそこに整備マニュアルを表示させそれを参考にしながら作業する、という形態だったかと思うのですが、このビデオでやっているようにAR技術を使った方がよりわかりやすいですね。単にパーツの名称を指し示すだけじゃなく、工具をアニメーションで動かして表示させるなど本当に誰でもわかるようになっています。

SF映画のワンシーンみたいに、ARグラスに整備や操作マニュアルデータをリモートからダウンロードすることで初めて操作する機械も事前のなんの訓練もなしに操作できるようになる日がくるのかもしれません。

Augmented Reality To Help Military Mechanics Fix Vehicles (Video)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://news.blogpeople.net/bp-news/mt-tb.cgi/447

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>