BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« パーティの時に活躍するかもしれないWebカムを使ったソフト「Party Booth」 | メイン | Twitterのアイコン作成にいいかもしれない「一つ目」顔作成サイト「monoclops」 »

HTML5を使ったビデオプレイヤー「SublimeVideo」

iPadでサポートされなかったことで話題のFlashですが、個人的にはFlashといえば「脱出ゲーム」とビデオでしょうか。

で、ビデオに関してはYouTubeもFlashはあまり好きじゃないようでテスト的にHTML5のvideoタグを使って再生するページなどを公開しています。

そのHTML5のvideoタグなんですが、話には聞いているものの具体的に何がいいのかわかんないという人は多いのではないでしょうか。はい、私もその一人です。

そこで今日ご紹介するHTML5を使ったビデオプレイヤー「SublimeVideo」です。

Jilion - SublimeVideo

特長としては、

・Flashプラグインが必要ない
・ビデオの好きな場所にスキップできる

なんだそうです。あれ?Flashビデオって好きな場所にスキップってできなかったっけ?

あとおもしろいなあ、と思ったのがフルウィンドウモードです。SublimeVideoではフルウィンドウモードとの切り替えのアニメーションがなかなか素敵です。またブラウザの幅を変えるとライブでそのサイズに合わせてビデオサイズが変更されます。またコントロールパネル(再生ボタンや進捗バーが表示されているウィンドウ)がドラッガブルで好きな場所に置いておくことができます。

で、HTML5なのですがFirefoxの最新はまだサポートされていません。使えるのはSafariとChromeのバージョン4以降です。

最新版(Webkit Nightly Builds)だとフルスクリーンモードも利用できるようです。うーむ、こうなると確かにアプリケーションとしてもビデオプレイヤーアプリケーションの重要性ってなくなっちゃいますね。

ということでこれからのWebブラウザの世界、をご堪能ください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://news.blogpeople.net/bp-news/mt-tb.cgi/462

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>