BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« 「写真の補正」どころじゃなく「構図の修正」までPCでやってくれる時代がくるかもしれません。 | メイン | iPhone/iPod touch用メールソフト「Mailroom」はいかが? »

Windowsの復元ポイントを作成するアプリ「Quick Restore Maker」

Windowsには「復元ポイント」というものがあります。

復元ポイント

Microsoft Windows XP のシステムの復元とは、コンピュータに問題が発生した場合にファイルやインターネットの履歴、画像、お気に入り、電子メールなどのデータを失わずにコンピュータを以前の状態に復元するための機能です。システムの復元を使用することによって、不安定になったコンピュータを以前の状態まで戻すことができます。

システムの復元をするためには、復元ポイントを作成する必要があります。この復元ポイントは既定では、過去約 1 ~ 3 週間分保存されますが、コンピュータの使用量やファイルの保存量などによって異なります。システムの復元を実行するには、ハード ディスク上に少なくとも 200 MB の空き領域が必要になります。

この復元ポイントはWindows Updateでシステムを更新する場合はWindows Updateが作成してくれるのですが、それ以外は明示的に自分で復元ポイントを作成してあげなければなりません。

Windows 7だとこの復元ポイントは「システムのプロパティ」→「システムの保護」タブ内でできるのですが、これをアプリとしてワンクリックで作成できるようにしたのが今日ご紹介する「Quick Restore Maker」です。

Create a Restore Point with single click in Windows with Quick Restore Maker

ZIPファイルをダウンロードして展開するとインストール作業なしですぐに使えます。アプリを起動すると同時にすぐに復元ポイントを作成してくれます。

何かのアプリやドライバをインストールして安定して動いているようだったらこのアプリを使って定期的に復元ポイントを作成しておくと何かの時に役立つかもしれませんね。

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

Powered by
Movable Type 3.34

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>