BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« ディズニーの物語に出てくる女の子がセクシーなお姉さんだったら。 | メイン | iPhoneが世界のベスト発明品の1つに選ばれた、という調査元不明な英語の記事。 »

MacOS XのSafariのようなショートカットをMac用Chromeで実現するショートカット「Chromac」

MacOS XのSafariでは標準でブックマークバーに登録しているサイトに「⌘+数字」というショートカットでアクセスすることができます。

例えば、⌘ + 1 でブックマークバーの一番左(サイト)に登録しているサイトにアクセスできます。左から2番目に登録されているサイトには⌘ + 2でアクセスでき、以下⌘ + 0まで利用することができます。

これをGoogle Chromeで実現するエクステンションが「Chromac」です。

Chromac - Google Chrome extension gallery

たいした機能ではないかと思うのですが、ノートタイプのMacでChromeを使っている時なんかだと便利なんじゃないかな、と思っております。

ちなみにWindowsのChromeにもインストールしてみたんですが、Alt+数字、Ctrl+数字でも機能しませんでした。

でもいろいろやってて、Crrl+数字でWindows用のChromeはタブを切り替えられることがわかりました。なので今度はMacのChromeでもできないかなあ、と思って試してみたら、Spacesを使っていたのでCrtl+1でSpacesの最初の画面に切り替わってしまいました。

うーむ、SpacesでCrtrl+数字キーでデスクトップを移動しないようにするにはどうしたらいいのだろうか・・・ということで「環境設定」→「キーボード」→「キーボードショートカット」で「操作スペース[数字]への切り替え」に割り当てられているCtrl+数字をオフにしてみたんですが、やはりMac用ChromeではCtrlキー+数字でタブを選択することはできませんでした。

でも、なんかいろいろわかって楽しかったです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://news.blogpeople.net/bp-news/mt-tb.cgi/529

コメント (1)

anon:

まさにこの機能を探していました。
ご紹介ありがとうございます!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

カテゴリー

Powered by
Movable Type 3.34

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>