BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« Google DocsにPDFとイメージ画像に対するOCR機能が追加されたことで将来Evernoteと競合することになるかもしれない。 | メイン | Flash陣営がAppleの「HTML5 and web standards」ページに対抗したデモページを公開。 »

Google Chromeのスキンをシルバーから青に戻すエクステンション「Classic Blue」

GoogleのChromeというブラウザですが、そのバージョンアップのスピードはとても速く、2008年9月3日の最初のベータ版からわずか1年半ですでにバージョン5まで上がってしまいました。しかも既に開発者向けバージョンは6となっています。

そんなChromeですが、バージョン6になるとスキン、つまりブラウザの外観がGoogleらしいブルーのものからシルバーに変更されるようです。

このシルバーはクールでかっこいいのですが、やはりこれまで通りブルーがいいなあ、という人も世の中にはいるわけで、そんな人達のためのスキンをブルーに戻すためのエクステンションをご紹介します。

Classic Blue - Google Chrome extension gallery

インストールするとこうなります。

このブログを登録 by BlogPeople

Powered by
Movable Type 3.34

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>