BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« ガソリンとジーンズ | メイン | 日本の「廃墟」の写真ギャラリー »

葉っぱがキャンパスになってるアート「cutting leaves」の世界

なんで今まで知らなかったんだろう、って感じの葉っぱを使ったアートです。

The process of carving is performed by artists using tools to carefully remove the surface without cutting or removing the veins. The veins add detail into the subject matter of the carving. The material or most common leaf used in leaf carving is the leaf of a Chinar tree. The Chinar tree is native to India, Pakistan and China. Chinar leaves have a close resemblance to maple leaves.

上の英語のGoogle翻訳の結果をそのまま掲載すると、

彫りのプロセスは慎重に切断または静脈を削除せずに、表面を削除するツールを使用して、アーティストによって実行されます。静脈の彫刻の主題に詳細を追加します。材料や葉の彫刻で最もよく使用される葉はブッソウゲツリーのリーフです。ブッソウゲの木はインド、パキスタン、中国が原産です。ブッソウゲ葉は葉をカエデに酷似している。

サイトには他の「cutting leaves」が掲載されていますので、「アート」の世界をご堪能ください。

The art of cutting leaves by Nature’s Art :: koikoikoi.com - Visual Arts Magazine, graphic design, illustration, photography, interviews, inspiration, tutorials

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://news.blogpeople.net/bp-news/mt-tb.cgi/623

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>