BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« 画面上の白い点を左から右に誘導するだけのFlashゲーム「Momiga」 | メイン | MacでAirPrint非サポートなプリンタを利用可能にする無料の「AirPrint Hacktivator」とPDFに変換してDropboxにアップロードする方法。 »

iOS4.2のAirPrintで非サポートなプリンタを利用可能にする「Printopia」とWindowsでAirPrintをアクティベートする「AirPrint Activator」

iPhoneとかiPadといったデバイスのOSであるiOSが4.2になってようやくiPhoneとかiPadから印刷ができるようになりました。これをAirPrintと呼ぶようです。


AirPrintを使うと、iPhone、iPad、iPod touchからEメール、写真、ウェブページ、書類などを簡単にプリントできるようになります。指先で数回タップするだけで、画面に表示されているものが、そのままプリンタへ。ソフトウェアをダウンロードしたり、ドライバをインストールしたり、ケーブルでつなげる必要はありません。

via [iOS 4.2ソフトウェアアップデート]

なんですが、私も初めて知ったんですが、Macがなきゃいけないんですって。

AirPrint is currently Mac only and works exclusively with a few HP printers.
via [Activate AirPrint on Windows]

で、AirPrintで正式にサポートされているHP以外のプリンタに出力したい場合は「Printopia」というソフトウェアがあるそうなんですが、これも引き続きMacが必要みたいです。

じゃあ、Windowsの人はどうするの?ということで紹介されていたのが、この「AirPrint Activator」です。

Activate AirPrint on Windows

で、このソフト、ドイツの人が作ったので作業手順がドイツ語です。(ここ

なのでそれを英語にしたページがここです。

ソフトはWindowsにインストールするので普通にブラウザからダウンロードします。ダウンロードぺージはこちら

このダウンロードページはバナー広告がうじゃうじゃあってとっても不安な気持ちになるんですが、素直にキャプチャ(読みにくい文字列)を読み取って入力し、ダウンロードボタンをクリックすればOKです。

キャプチャ文字は大文字と小文字を認識しますので、注意してくださいね。

ということでダウンロードしてみましたが、私のiPhoneはまだ4.1なので試せていません。そんな事情を考慮しつつお試しください。

ええ、週末にちゃんと4.2にして試してみますよ。

[追記:2010/11/29]
こちらの記事もご参考ください。

MacでAirPrint非サポートなプリンタを利用可能にする無料の「AirPrint Hacktivator」とPDFに変換してDropboxにアップロードする方法。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://news.blogpeople.net/bp-news/mt-tb.cgi/659

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

Powered by
Movable Type 3.34

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>