BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« シンプルだけどなかなか難しいトラを追い詰めるFlashゲーム「Trap the Tiger」 | メイン | インド人もびっくりな日本のかけ算のやり方のビデオ解説 »

Galaxy Sでの利用とSDカードに移動可能となったAndroid用Skypeバージョン1.0.0.659

Android用のSkypeが1.0.0.659にアップデートし、SumsungのGalaxy Sで利用できるようになると同時に、これまでできなかったSDカード側への移動が可能となったとブログで発表されました。

Skype - The Big Blog - Skype for Android now works on Samsung Galaxy S and can be stored on SD card

Skypeは比較的大きなサイズのアプリなのでずっとSD側に移動させたかったのですが、これで本体メモリ容量を稼ぐことができるようになります(でもデータ領域は相変わらず本体側を使うようで、これには平均15MB程度食うようです)。

さて、そんなSkypeですが、普通にマーケットで探しても見つかりません。

なぜなんでしょうね。

上記のブログに掲載されているQRコードからダウンロードしようとしても404エラーになってしまいます。

なんでなんでしょうね。

そんなわけで以下のサイトからバージョン1.0.0.659のapkをダウンロードしてみてください。QRコードをスキャンして表示されたURLにブラウザからアクセスすると自動でダウンロードが始まります。

あ、Froyo(Android 2.2)またはそれ以降じゃないと使えないので注意してくださいね。

Downloading the file 1292338882_Skype_1.0.0.659.apk ...

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://news.blogpeople.net/bp-news/mt-tb.cgi/672

コメント (4)

takuya:

確かに公式サイトのリンクは切れていますね。

ご紹介のサイトから無事ダウンロード、インストールすることができました。ありがとうございました。

ところで、アップデートの際、チャットのデータの移行はどのようにすればいいのでしょうか?

プログラムおよびデータは、本体内蔵メモリに保存されているのはわかりますが、ユーザメモリ領域ではないので、アクセスできません。

AppMonsterでプログラムをSDカードにバックアップしてみましたが、それらしいデータはありません。

アップデート前のデータを抜き出して、アップデート後以前のデータを上書きしたいと思うのですが、何かいい方法があれば教えてください。

takuya:

自己解決しました。

旧バージョン削除→新バージョンインストール直後にメッセージが全部消えていたので、ユーザデータも消去されたと思っていました。

ところが、1日経ったらデータが復活していました。

ということは、アンインストール時にはプログラムのみ削除されてユーザーデータは残っていたという認識でいいんですよね。

Skypeの場合は、例えば新規インストールした場合でも、他のP2Pノードからチャットのログを持ってきますから、データ移行というのは考えなくてよいかと思います。

1日たったら復活していた、というのは多分それなんじゃないでしょうか。

あ、コメントありがとうございます。あまりコメントつかないブログなんで嬉しいです!

takuya:

早速のご返答ありがとうございました。

パソコンでログインした場合、ローカルにデータが保存されるため、携帯でも同様に携帯内のどこかに保存されているのかと思っていました。

つまり、データは携帯内には保存されず、Winnyのキャッシュのように、複数のいわゆるスーパーノードに分散して保持されているという理解でいいんですね。

すべてのスーパーノード上でデータが削除されるまではチャットの履歴はどこかに残っているわけですね。

解説どうもありがとうございました。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

Powered by
Movable Type 3.34

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>