BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« MozillaのHTML5ゲームコンテストのノミネート作品全35個がプレイ可能に! | メイン | Android端末ににSambaをインストールしてファイルを共有する(要root化) »

5800枚の鏡片を使って太陽光線を1点に集めると、そりゃすごいことが!

「Eric Jacqmain invented a 'Death ray' dish that had the intensity of 5,000 suns」という英語の記事がありました。

アメリカのインディアナ州に住むEric Jacqmain君が5800枚の小さな鏡を使って殺人光線を発する機械を作った、っていう感じのお話です。

まあ、「殺人光線」といってしまえば確かにそうなのかもしれませんが、多数の鏡片を使って太陽の光を一点に集中させているだけなんですが、これがすごいです。太陽すげー、って感じですごいです。燃えます。とにかく燃えます。

5分弱のビデオですがまずは以下のビデオを観てみてください。

リンク先の記事のコメントにも書かれているのですが、砂漠にこういう機械を設置して水を沸騰させてその蒸気を使った水蒸気発電機を設置して・・・なんか簡単に想像できますよねえ。でもきっとソーラーパネルの方が効率がいいんでしょうね。よくわかんないですが(汗

Eric Jacqmain invented a 'Death ray' dish that had the intensity of 5,000 suns | Mail Online

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://news.blogpeople.net/bp-news/mt-tb.cgi/699

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

Powered by
Movable Type 3.34

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>