BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« 箱の中にある砂を回転させて外にあるバケツにいれてあげるFlashゲーム「Sand Trap」がシンプルながら面白い。 | メイン | 2世帯住宅を狙う「代引き詐欺」 »

米マイクロソフトとトヨタが協業

米マイクロソフトとトヨタが協業へ--両社トップが会見予定 - CNET Japan」というニュースがありました。

Microsoftは、車載情報端末向けソフトウェアプラットフォーム「Windows Embedded Automotive」を提供しており、同プラットフォームは世界で80以上の車種にて利用されている。
2010年10月には最新版の「Windows Embedded Automotive 7」をリリース、Fordが車載用マルチデバイス「SYNC」の次期バージョンに採用するとしているほか、日産自動車でも電気自動車リーフに同技術を採用した情報ハブを搭載するとしている。

Windows 98全盛の頃、つまりブルースクリーンが頻繁に出るときに、「もしもWindowsが車に搭載されたら」なんてジョークをよく見かけましたが、そういうのを知っていると今のWindowsの安定っぷりは素晴らしいものがありますね。

組み込み系のWindowsも最近のものは評判がよいので、こういった協業によって新しい乗車体験が生まれるといいな、と思います。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://news.blogpeople.net/bp-news/mt-tb.cgi/736

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

Powered by
Movable Type 3.34

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>