BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« この写真、PhotoShopで加工されたものじゃなくて本物なんだそうです。 | メイン | カラフルなスペースインベーダーの形をした椅子がステキ。 »

iPhoneで矢印文字を簡単に入力する方法

ライフハッカーに「フリック入力時、直感的に矢印を入力できる方法」という記事が掲載されていました。

フリック入力ならではの、直感的に矢印を入力できる方法です。方法も至って簡単。必要なのは標準辞書の単語登録機能だけです。

ということで、これは久しぶりに感動しました。なんというか「必要は発明の母」って感じでしょうか。

私はフリック入力の時はキーをタップしてスライドさせるのですが、キー感をスライドで移動したことはありませんので、この方法は絶対に思いつかない自信があります。なのでとても勉強になりました。

その方法はリンク先のライフハッカーの記事でどうぞ。

で、この方法は矢印文字を直感的に入力する方法として紹介されているのですが、これを応用して例えば「あか」と指をスライドさせればビジネスメールの常套句「お世話になります。」に、「かあ」とスライドさせれば「よろしくお願いします。」と入力できるように辞書登録しておく、というのも手ですね。アイディア次第でいろいろな活用方法があることでしょう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://news.blogpeople.net/bp-news/mt-tb.cgi/763

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

Powered by
Movable Type 3.34

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>