BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« カメラの着脱を一瞬で行う「こんなの欲しかった」的なカメラ用アタッチメント「Capture」 | メイン | spoon.で「鈴木先生」大特集、武富健治らの1万字鼎談掲載 »

映画「ムカデ人間」のポスターに苦情が殺到しているそうです。

「ムカデ人間」というと仮面ライダーの改造人間みたいなイメージで、ぱっと見た目はムカデでもちゃんと人間の格好になっているもの、つまり「ムカデ男」のようなものを想像したのですが、この映画「ムカデ人間」のそれはまったく予想もしていないものでした。いや、まさかそれはないだろ、と。まるで欽ちゃんの仮装大賞ですよ。

そんな映画のポスターに現在絶賛苦情殺到中なのだそうです。

それはいったいどんなものなのか、というと、

人間の肛門と口をつなぎ合わせた「ムカデ人間」の創造に心血をそそぐ医師の狂気と、その犠牲となる人々の恐怖と戦いを描く本作。そんな本作を象徴する、「つ・な・げ・て・み・た・い。」のキャッチコピーのとおり、お尻と口でつながった「ムカデ人間」が描かれた、横に長いポスターが渋谷駅構内の通路に出現。映画を知らない通行人も、必ずといっていいほど二度見してしまうほどのインパクトをかもし出しているという。

一瞬キース・ヘリングのアートみたい、と思ったんですが、きっとこの夏の暑さのせいですね。

まあ、良いも悪いもとにかく話題になる、ということは宣伝部の人の勝利なわけで「よかったですね」というしかないと思うのですが、肝心の映画の方は映画的にはどうなの?というと、

監督のトム・シックスによる続編のイギリスでの上映とDVD販売が禁止になるなど、海外でもいまだに話題が絶えない本作。

ということで、マニアにはたまらない出来のようですね。私はマニアじゃないのでできれば避けておきたいですが。

リンク先の記事にはそんな映画の写真が掲載されていますので、この手のものが好きな方、好奇心で見てみたい方はチェックしてみてください。

苦情殺到中!2度見率100パーセントの衝撃のカルト映画『ムカデ人間』ポスターが堂々渋谷駅に! - シネマトゥデイ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://news.blogpeople.net/bp-news/mt-tb.cgi/788

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

Powered by
Movable Type 3.34

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>