BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« エロい?怖い?そんな感じの超変なiPhoneケース | メイン | 敷居の低いコスプレ »

HTML5で作成されたシンプルだけど奥深いゲーム「Music can be fun」

HTML5で作られたゲームです。ええ、もう時代はだんだんとFlashからHTML5に変わろうとしています。

FlashじゃなくてHTML5だよ、って聞かさせてからページにアクセスすると最初の画面に表示されているサークルのアニメーションもステキな気がします。

ゲームとしては単純で右に強制する横スクロール画面の中にある水色のボールをマウスを使ってたくさん(連続で)取るとスコアが上がる、というものです。赤いボールを取るとスコアが下がると同時に画面がわけわかんないものになります。私はその「わけわかんない画面」が気に入ったのでわざと赤いボールを取ったりしました。

それにしても背景で音楽まで流れているわけで、いやー、すごいもんです、HTML5。

お楽しみ下さい。

Music can be fun - Edan Kwan

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://news.blogpeople.net/bp-news/mt-tb.cgi/816

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

Powered by
Movable Type 3.34

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>