BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« XperiaのテレビCMでもおなじみな映画「Tron」風スーツを着てダンスするショーがクール! | メイン | 食欲のわかないキャラ弁 »

Google Doodleで使われた「Google」ロゴ折り紙の折り方

3月14日のGoogle Doodleはこんなものでした。

Google306E6298308A7D19306E6298308A65B9 | 30CD30C330C8 | 30DE30A430CA30D330CB30E530FC30B9

これ、折り紙っぽいイラストかと思ったのですが本物の折り紙でした。しかもその折り方がGoogleのオフィシャルブログで公開されていました。

で、そのことを紹介しているマイナビニュースによると、このdoodleは吉澤章さんという方の生誕101周年記念なんだそうです。吉澤さんというのは、

吉澤章氏は近代折り紙の父と言われている創作折り紙作家で、2005年に他界している。吉澤章氏は生前、数万点もの現代的な折り紙を作成しており、ウェットフォールディング技術といった折り紙のテクニックを開拓。また、50年以上に渡って現在の標準的な折り紙の表記法を開発したことでも知られている。

という方のようです。お名前はまったく存じ上げなかったのですが、もしかするとその作品は知らないうちに目にしていたのかもしれませんね。

で、このdoodleはRobert J. Langさんという方が作られたのですが、Robert J. Langは別に吉澤章さんの弟子、というわけでもなく、何回か面識があったというぐらいの関係のようです。そのあたりの詳しいことはこちらのGoogle Officel Blogで。

さて、問題のGoogleロゴのdoodleですが、こんな感じで折るようです。

Adding an origami doodle to the fold | Official Google Blog

現在お子さんと折り紙に夢中、なんて方は是非チャレンジしてみてください。

ちなみにロゴ文字についている蝶ですが、それは、

The butterflies in the doodle are folded from one of Yoshizawa's earliest, yet most iconic designs. It is deceptive in its simplicity, but can express great subtlety in its shaping and attitude. The combination of simplicity and depth is part of the essence of origami, and is key to Yoshizawa's work and legacy.

ということで、吉澤さんの初期の代表的な作品なのだそうです。

Googleの折り紙の折り方 | ネット | マイナビニュース

やさしいおりがみ (吉沢章創作おりがみ集) やさしいおりがみ (吉沢章創作おりがみ集)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://news.blogpeople.net/bp-news/mt-tb.cgi/956

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

Powered by
Movable Type 3.34

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>