BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« ロナルド対カーネル・サンダース | メイン | 手ぶれ写真は撮りたくないけど三脚は持ち歩きたくないブロガーに捧ぐ »

1回50円、でも無線LAN完備の有料喫煙所が都内にオープン

エキサイトニュースに「“15分”狙う1回50円の喫煙所、都内3店舗同時オープンの「ippuku」。(Narinari.com)」というニュースが掲載されていました。

ゼネラルファンデックスは7月2日、喫煙環境にこだわった有料喫煙所「ippuku(いっぷく)」を、東京のJR御茶ノ水駅など計3店舗同時オープンする。
営業時間は6時~24時(年中無休)で、価格はワンタイム利用(1回入場)が50円、1Dayチケット(1日利用券)が100円、1Weekチケット(1週間利用券)が500円、1Monthチケット(1か月利用券)が1,800円。

タバコを吸うために50円支払って場所を確保するものなのかよくわかないのですが、単にタバコを吸う場所以上の価値があるなら喫煙可能な喫茶店にいくよりはいいかもしれませんね。

基本設備は消煙・消臭システム、アロマディフューザー、無線LAN、飲料自動販売機、吸殻処理システム、入場ゲート、チケット販売端末、BGM、映像モニターなど。

無線LANがありますね!これなら積極的に利用したい人もいるんじゃないでしょうか。

7月2日に御茶ノ水店、淡路町店、神田今川橋店の3店舗を同時オープンするほか、3年以内に都内23区内主要エリアへ36店舗の展開を計画している。

東京地区が成功したら次は地方展開ですね。どうなるか行く末を見守りましょう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://news.blogpeople.net/bp-news/mt-tb.cgi/1021

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

Powered by
Movable Type 3.34

「お知らせ」など

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>