BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« これまで観たこともないインパクトがある「豆」のCM | メイン | All I Want For Christmas Is You! »

犬の気持ちを人間の言葉に変換する機会がクラウド・ファンディングに。

クラウド・ファンディングサイトであるindiegogoに「No More Woof」という商品が登場していました。Woofというのはウーといううなり声のことですね。

で、この「No More Woof」ですが、どういう商品かというと、

The first device to translate animal thoughts into english" NMW uses the latest technology to analyse animal thoughts and translate them into english.

ということで動物の気持ちを英語に変換する装置のようです。ヘッドセットのようなものでこんな風に装着します。

No%20More%20Woof%20%7C%20Indiegogo

動物といっていますが、基本は犬のようです。

で、犬の気持ちがわかるといっても細かい微妙なものまでわかるわけではなく2〜4個程度のざっくりしたもののようです。「嬉しい」「悲しい」「不安」「お腹すいた」ぐらいでしょうかね。

ただその分値段も$65とお安くなっていますので、もっと犬と親密な関係になりたい、なんて考えている人は支援してみるといいのではないでしょうか。

ちなみに今の時点で既に目標である1万ドルを達成しております。

では説明ビデオを見てみましょう。

支援は次のページからできます。

No More Woof | Indiegogo

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

Powered by
Movable Type 3.34

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>