BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« 眉毛の太い金魚 | メイン | ハイスピードカメラが捉えたボールがガラスにあたってヒビが入る瞬間 »

岡山県が作った未成年者喫煙防止のためのアニメ「たばこはダサい」

県(岡山)がアニメを作った!というので見てみました。テーマは未成年者の喫煙です。

YouTubeに掲載されているビデオの説明文にはこんなことが書かれていました。

未成年者の喫煙防止に向けたアニメーション映像です。 主人公の男子高校生は、校内で人気のバスケットボール選手でしたが、女子生徒にたばこ­を吸っている姿を見られてしまい、格好悪いと嫌われてしまう。 若者の間でも、たばこは、健康に悪影響を引き起こすだけでなく、ダサくて、格好悪いと­言われています。それでもあなたはたばこを吸いますか? 未成年者は、たばこを絶対吸わないようにしましょう!

岡山県における未成年者の喫煙率って高いんでしょうか。国立がん研究センターが発表している喫煙に関する統計情報では「未成年」というカテゴリはないのですが、県別で見ると岡山県人の喫煙率が特に高いわけではないようですが。

さて、そのアニメなのですが、これが未成年者喫煙防止に役立っているか?というとちょっと疑問です。だって喫煙による弊害が「体力の低下」と「女子にもてなくなる」なんですもの。

せっかく「アニメ」という非現実世界を使ってアプローチするのですから、「中二病でも恋がしたい」ぐらいの急激でぶっ飛んだ場面展開があるとよかったのではないかと思います。

あとは声優さんにはもっと気を使って欲しかったですね。「タバコはだめよ」って言うだけで対象としている未成年者が言うことをきいてしまうぐらいの声優さんを採用した方がよかったのではないかと思います。

それではお楽しみください。

あ、それはそうと制服姿で喫煙、は無いですね。

▶ 未成年者喫煙防止「たばこはダサい」 - YouTube

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

Powered by
Movable Type 3.34

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>