BlogPeopleトップ | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

« カラーボールに興奮する犬 | メイン | 猫のように撫でられるニワトリ »

浜辺に巨大なサンドアートを描くディズニーのBeachbot

ロボットのデザインが「ディズニーが関わっているなあ」って感じです。

Conceived by Disney Research and working in partnership with a student team at ETH Zürich, the Beachbot is a mobile robot that can turn an ordinary beach into an artist's canvas.

ということでチューリッヒ工科大学の学生とディズニーの研究所が共同で開発したビーチに巨大な絵を描くことができるロボットです。

beachbot

絵は砂を熊手のようなもので描くのはわかるのですが、ロボットが移動している時はどうして車輪の線が描かれないのかなあ、と思ったんですが、

Thanks to innovative balloon wheels, the robot is able to traverse sandy beaches without leaving any noticeable tracks.

バルーンホイール、つまり風船車輪というものがそれを実現しているようです。

で、この絵ですが、やみくもに描いているわけではなく、4つのポールを立てることでキャンパスのサイズを決定し、それをbeachbotが検知することでキャンパスの大きさを理解した上で描いているようです。もちろんプログラムを組んで描かせることもできるようです。

このロボットが今すぐ何かに使えるとか役に立つということはないようですが、将来的にエンターテイメントの要素を搭載して登場してくることになるかもしれませんね。


▶ Beachbot - YouTube

今日のおすすめ献立

食事の献立に困ったときは!

Powered by
Movable Type 3.34

Trackback People

【BlogPeopleピープル】

レビューミー!

応援&レビューコメント募集中!

アフィリスト

「ブログ」キーワードでのAmazonの商品の表示例。
もっとサンプル見る>>