BlogPeopleトップ | PEOPLE | トラックバック・ピープル | アフィリスト | ガチャフォト | 今日のおすすめ献立 | レビューミー | ブログランキング

Top >

« 歯と頸椎ブレース(矯正器)フェチの世界 | メイン | VRバナー »

軟体動物萌えは、日本だけ? : Is Mollusk Fetish belongs to only Japan ?

ベルベット・リサーチ(VR)の女性読者からの情報です。

読売新聞によれば、日本近海で「幻のクラゲ」が発見されたそうです。その名は、「アカチョウチンクラゲ」。

akachyochinkurage.jpg
Photo Credit : JAMSTEC via 読売新聞

でも、ちょっと目を細めてみましょう。なにかに似ていませんか?
この情報を提供してくれた女性は、「男性のアレ」と所見を述べてくれました。

このVRでは、「アカチョウチンクラゲ」ではなく、「マラクラゲ」とでも名付けましょうか。

さて、そんな「マラクラゲ」だけではなく、水棲の軟体動物は、なぜかフェティシズムの対象にもなりえるようです。

皆さんは、我が国が誇る天才絵師・葛飾北斎が描く、蛸と女性の絡み絵はご存知でしょうか?
よく見ると、蛸がクンニリングスしているではないですか! 

hokusai.jpg

実は、先日に亡くなられた俳優の緒形拳さんが主演した映画「北斎漫画」で、田中裕子さん、樋口可南子さんが惜しげもなく脱いでいます。圧巻なのは、樋口可南子さんが全裸で蛸と絡むシーンです。

tentaclesex.jpg

現代では、佐伯俊男氏も蛸をモチーフにしたセクシャルな絵を描いて、海外でも評判です。

ところで、クラゲといえば、スラングで「クラゲま○こ(Jellyfish Cunt」という言葉があるようです。これは、クラゲみたいにヌメヌメしていて、捉えどころがなく、つまり、ペニスがまったくグリップしないアソコの蔑称ですね。

しかし、裏を返せば、男性もきっと、女性たちから、役立たずの「タコち○こ」などと呼ばれているかもしれません。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://news.blogpeople.net/bp-news/mt-tb.cgi/130

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年10月28日 23:58に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「歯と頸椎ブレース(矯正器)フェチの世界」です。

次の投稿は「VRバナー」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34